Artlist(アートリスト)の特徴・料金・ライセンスを徹底解説

Artlist

Artlist(アートリスト)を契約しようかどうかを悩んでいて、Artlistの契約をする前に実際の利用者の評判レビューを確認しておきたい…。

久保直之

本記事では、Artlistを3年以上愛用している私がそういった悩みに日本語でお答えしていきます。

本記事をすべて読めば、Artlistの特徴や価格、リアルな口コミ情報がわかるので、あなたがArtlistを契約すべきかどうかがわかるようになります。

Artlistがおすすめな方

  • 映像クリエイター・動画クリエイターの方
  • YouTube動画に高品質な音楽を使いたい方
  • クライアントワークに商用利用OKの音楽を使いたい方

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

目次

Artlist(アートリスト)の総合評価

評価
総合評価★★★★★
料金★★★★★
曲数★★★★☆
曲のクオリティ★★★★★
口コミ★★★★☆
Artlistの総合評価

結論から言うと、Artlistは動画クリエイター・映像クリエイターの方、YouTuberの方におすすめのロイヤリティフリー音楽サービスです。

知名度・実績共にあり、音楽と効果音にもこだわった動画制作におすすめです。

料金も相場を比較して、リーズナブルな料金体系となっており、ライセンスもサイトから簡単にDLできるので安心して利用できます。

Artlistの評価項目について、料金と曲数は他のロイヤリティフリー音楽サービスと比較して客観的に判断しています。曲のクオリティに関しては、音楽の好き好みは人それぞれなので、本記事の監修者である久保直之による評価となります。

良い口コミ

  • オシャレでかっこいい音楽が多い
  • 料金が他と比べて安い
  • 音楽のクオリティが高い
  • ライセンス・著作権がしっかりしているので安心して利用できる
  • 有名YouTuberがたくさん利用しているので安心
  • 動画クリエイターの友人も多数利用している
  • 知名度が高いので安心して利用できる

悪い口コミ

  • 英語表記である
  • 料金体系が定期的に変わる

おすすめする人

  • シネマティック映像を作りたい方
  • 動画クリエイター万人向けの音楽を探している方
  • オシャレな映像に最適な音楽を使いたい方

おすすめしない人

  • 英語が全くわからない方
  • 無料の音源サイトを探している方

口コミに関してはネット上に記載されている二次情報・三次情報ではなく、私の使用したリアルな感想であったり、私の友人でArtlistを利用している動画クリエイターに調査しています。

Artlist(アートリスト)とは

会社名Artlist
拠点イスラエル
設立2016年
運営サービスArtlist、Motion Array、Artgrid、FXhome
Artlistの会社概要

Artlistの特徴

  • 無制限にダウンロード可能なロイヤリティフリー音楽サービス
  • 40,000以上の高品質な楽曲とSFXを保有
  • 毎日新しい楽曲が追加される
  • ライセンスや商用利用の心配がない
  • 世界を代表する大手企業も利用している
  • 料金が安くてコストパフォーマンスが高い

Artlistとはロイヤリティフリーの音楽サービスです。YouTubeチャンネルの収益化から世界中での商用利用まで可能となります。

契約プランによっては「音楽」「SFX」以外にもストック映像、プラグイン、ビデオ編集ソフトウェアなどを提供しており、動画クリエーター・映像クリエイター向けの無制限のクリエイティブアセットをArtlist一つのサービスで探すことができます。

以前Artlistは音楽をメインにサービス提供していましたが、最近ではストック映像、プラグイン、ビデオ編集ソフトウェアなど動画クリエイター向けのサービスを数多く提供しています。

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

Artlist(アートリスト)の料金

Artlist料金
スクロールできます
Artlistプラン年払い月払い音楽・効果音映像素材クライアントワーク
Music & SFX Social$119.88$14.99××
Music & SFX Pro$198.96なし×
Max – Everything$479.88なし
Enterprise(従業員100人以上)お問い合わせお問い合わせお問い合わせ
Artlistの料金表

Artlistの料金はMusic & SFX Socialが年払い$119.88です。日本円換算で約17,622円となります。(米ドル/¥=147)

Artlistは契約日から換算するサブスクリプションとなりますので、月末契約でも安心して契約できます。例えば、2024年2月25日に年間契約した場合、2025年2月24日まで使えます。2024年2月25日に月間契約した場合、2024年3月24日まで使えます。

Music & SFX Social(個人利用)

Artlist social
スクロールできます
Artlistプラン年払い月払い音楽・効果音映像素材クライアントワーク
Music & SFX Social$119.88$14.99××
Music & SFX Pro$198.96なし×
Max – Everything$479.88なし
Enterprise(従業員100人以上)お問い合わせお問い合わせお問い合わせ
Artlistの料金表

Music & SFX Socialでは、自分のSNSプラットフォームのYouTube、Facebook、Instagram、Twitch、TikTok、Podcastsで投稿するコンテンツにArtlistの音源が使用可能です。

注意点として、1プラットフォームにつき1チャンネルのみ。自分自身のコンテンツのみ使用可能なので、クライアントワークに使用不可です。

Music & SFX Socialは個人のSNSのみで動画コンテンツをアップする方に向いています。

$119.88/年払い ※1ヶ月あたり$9.99はロイヤリティフリー音楽サービスの中でもコストパフォーマンスがとても高いです。

「Artlistの音楽・効果音のみを利用したい方」は、「Music & SFX」がおすすめです。料金も一番低価格です。

個人のSNSのみでArtlistの楽曲を使用する方におすすめなのは、「Music & SFX Social」となります。Artlistを1ヶ月だけ利用したい方は、「Music & SFX Social」の月払いプランがおすすめです。

Music & SFX Pro(商用利用)

Artlist Pro
スクロールできます
Artlistプラン年払い月払い音楽・効果音映像素材クライアントワーク
Music & SFX Social$119.88$14.99××
Music & SFX Pro$198.96なし×
Max – Everything$479.88なし
Enterprise(従業員100人以上)お問い合わせお問い合わせお問い合わせ
Artlistの料金表

Music & SFX Proでは、YouTube、Facebook、Instagram、Twitch、TikTok、Podcastsで投稿するコンテンツにArtlistの音源が使用可能です。

1プラットフォームで複数のチャンネルに使用可能。

さらにクライアントワーク、商用利用、有料広告、ポッドキャスト、ウェブサイトとすべてのオンラインプラットフォーム、放送・テレビにも使用可能ですので用途がとても広く使いやすいです。

「Social」はクライアントワークにArtlistの音源を使用できませんので、1社でもクライアントワークをするのであれば、「Pro」を契約するようにしましょう。ライセンスの心配なく自由に楽曲が使えます。

フリーランスでクライアントワークをしていてArtlistの音楽を使用する方に「Music & SFX Pro」はおすすめです。複数のYouTubeチャンネルを運営している場合にも「Music & SFX Pro」プランがおすすめです。

Max – Everything(商用利用)

Max
スクロールできます
Artlistプラン年払い月払い音楽・効果音映像素材クライアントワーク
Music & SFX Social$119.88$14.99××
Music & SFX Pro$198.96なし×
Max – Everything$479.88なし
Enterprise(従業員100人以上)お問い合わせお問い合わせお問い合わせ
Artlistの料金表

「Artlistの音楽・効果音と映像素材を利用したい方」は、「Max」がおすすめです。

Music & SFX Proのプランに映像素材もダウンロードできるようになったのがMax – Everythingです。

音楽・効果音、そして映像素材を使いたい方にMax – Everythingはおすすめです。これだけの高品質なクリエイティブアセットが使い放題だと、動画制作におけるクリエイティブ力をより高められます。

音楽と映像使用の無制限ライセンスに期限はありません。

世界中のあらゆるプラットフォームで永久にカバーされ、サブスクリプション中にダウンロードした音源を将来のプロジェクトで引き続き使用できます。

Artlistの料金プラン(料金・ライセンス・著作権)は、予告なく変更されることがあります。そのため契約前には必ずArtlist公式サイトから料金の確認を行ってください。

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

Artlist(アートリスト)の著作権・ライセンス

Artlist 著作権 ライセンス

Artlistでダウンロードした楽曲のライセンス証明書は自由にサイトからダウンロードできるので、Artlistの楽曲を使用する際の安心感もあります。

ロイヤリティフリー音源サービスを利用する上で、サービスとしての運営実績はとても重要です。

実績がないマイナーなサービスは発展途上ですのでおすすめしません。

Artlistは数多くの大企業のブランディング広告やCM、有名YouTuberによるYouTube内での音源にたくさん使用されている実績があります。

海外のサービスで利用するのには最初は少し敷居が高いかもしれませんが、実績のあるロイヤリティフリー音楽サービスですので安心して利用可能です。

不安な点や疑問点に対する質問にもArtlistはレスポンス早く回答してくれます。

久保直之

私自身もArtlistを利用する前は、海外のサービスということもあり最初は少し不安もありました…。

しかし、クライアントワーク・商標利用、ライセンスについても問題なく使用できています。

Artlistは問い合わせのサポート対応もスピーディーなので高評価です。

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

Artlist(アートリスト)のメリット・デメリット

Artlistのメリット・デメリット

  • 有名YouTuberや大手が利用している
  • オシャレな音楽が豊富
  • ライセンス・著作権がしっかりしている
  • 料金が競合と比較して安い
  • 無料登録(無料会員)できる
  • ×英語表記のため日本語翻訳を使う必要がある(人による)

Artlistは有名YouTuberや大手企業が利用している

Artlistは有名YouTuberや大手企業が利用しているサービスです。

バラエティ・お笑いとかのジャンルではなく、綺麗な映像とオシャレな音楽でYouTubeを運営している方がArtlistを多く使っています。

企業のPR宣伝にもArtlistの楽曲が使用されているので、実績が豊富です。

Artlistはオシャレな音楽が豊富

Artlistは同じロイヤリティフリー音楽サービスであるEpidemic Soundと同じくらいオシャレでかっこいい音楽がたくさんあります。

動画クリエイター

動画クリエイター・映像クリエイターの人
「ArtlistとEpidemic Soundどちらの音楽の方がいいですか?」

久保直之

Artlist現役ユーザー
これはとても難しい質問ですね。

結論として、人によります。

つまり音楽の好き好みは人によって大きく異なるからです。

そのためArtlistとEpidemic Soundの両方の音楽を聞いてみていいなと思った方を契約するのが私はベストな選び方だと思います。

同じ競合サービスとしておすすめのEpidemic Soundは7日間の無料トライアルができるので、まずはそちらから試してみるのがおすすめです。

Artlistはライセンス・著作権がしっかりしている

Artlistはダウンロードした曲のライセンス証明書をサイト上にてPDFファイルでダウンロードすることができます。

そのためクライアントや何か万が一ライセンスの有無を指摘された際に、証明書として提出することが可能です。

ArtlistはYouTubeでも著作権の問題なく使用可能となっており、サイト上でライセンス証明書をワンクリックでダウンロードできるのは使っていて安心感があります。

Artlistライセンス

Artlistは料金相場が競合と比較して安い

料金面に関しては、競合のEpidemic Soundよりも安いです。

中には無料のロイヤリティフリーサービスやArtlistよりももっと安いサービスもありますが、音楽のクオリティはかなり微妙です。

Artlistは国内だけではなく海外の映像系で有名YouTuberも使用していますし、ブランド企業の音楽にも多数採用されていますので、音楽のクオリティに関しては担保されてます。

Artlistは無料登録(無料会員)できる

Artlistは無料登録できるので、Artlistに契約する前に使い方・操作性を実際に確認することができます。

ダウンロードすることもできますが、音楽の中に透かしが入っているので契約をしないと使うことはできません。

契約しないと使えないサービスが多い中で、無料登録して無料会員として使えるのはArtlistのメリットです。

×Artlistは英語表記のため日本語翻訳を使う必要がある(人による)

注意点として、Artlistは海外サービスのため英語表記となっています。そのため英語が全くできない方は日本語翻訳機能を使ってArtlistを使う必要があります。

ただ直感的に使用しやすいUIですし、曲検索やダウンロード方法はとてもシンプルで簡単です。

英語ができない方でも簡単に操作できるようなサイトとなっているのでそこまで心配する必要はありません。

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

Artlist(アートリスト)を他の音楽サービスと比較

Epidemic Soundと同じ競合サービスであるArtlistの料金と楽曲数、効果音数を公表されているデータのエビデンスを元に比較しています。

それぞれのプラン名が異なりますので、個人利用(月払い)、個人利用(年払い)、商用利用(月払い)、商用利用(年払い)のプランで料金を比較しています。

Artlistは$表記なので、ドル$/円が148円のレートで計算しています。

スクロールできます
Artlist
無料会員あり
Epidemic Sound
30日間無料トライアルあり
個人利用(月払い)$14.99(日本円換算2,218円)2,600円
個人利用(年払い)$119.88(日本円換算17,742円)18,000円
商用利用(月払い)なし8,700円
商用利用(年払い)$198.96(日本円換算29,446円)43,200円
楽曲数30,000以上40,000以上
効果音数60,000以上90,000以上

Artlist(アートリスト)のよくある質問

Artlistは無料じゃない?

Artlistは無料ではありません。無料体験(無料会員)があり、Artlistの操作性や音楽を契約前に確認することはできます。

Artlistの月額料金はいくらですか?

Artlistは月額$14.99から使用可能です。プランによって月額は変わってきます。

Artlist どこの会社?

イスラエルです。

Artlistを解約した後にダウンロードした曲はどうなる?

解約前にすでに公開されているコンテンツであれば使用可能です。

Artlistの年会費はいくらですか?

Artlistの年会費は$119.88からとなります。プランによって年会費は異なります。

アートリストの無料期間は?

無料会員(無料登録)のみであれば期限はありません。

アートリストは月額払いはできますか?

プランによっては月額払いが可能です。

アートリストは何曲ありますか?

楽曲数は30,000以上、効果音は60,000以上と多いです。

アートリストは日本語で使えますか?

ブラウザ機能で「日本語に翻訳」を使えば日本語になります。

アートリストの無料の期間は?

アカウントは無料で作成できて、アートリストの操作性を確認することができます。

アートリストは月末から契約した場合、その日からの更新となりますか?それとも月での更新となりますか?

Artlistは契約した日からの更新となりますので、月末に契約したとしても月間プランの場合は契約した日から1ヶ月使えますし、年間プランの場合も契約した日から1年間に加えて2ヶ月間の無料延長が使えるので安心です。

\2ヶ月間の無料延長の特典付きリンク/

本記事の筆者は、動画クリエイターとしてArtlistを3年間以上現役ユーザーとして利用中です。Artlistだけではなく、有名どころのロイヤリティフリー音楽サービスはほとんど利用しているので、他との違いやメリット・デメリットなどが具体的にわかります。

本記事の動画版はこちらとなります↓

Artlist

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

記事監修者

久保直之のアバター 久保直之 記事監修者

風景写真家 × 動画クリエイター。

コンテンツクリエイターとして、YouTubeとInstagramのSNSやブログを中心に活動を行い、観光・地方自治体・宿泊施設・カメラメーカーなど、多岐に渡るジャンルの企業やブランドとコラボを行っている。

本ブログでは、私が実際に使って良かった写真・動画関連サービスのレビュー記事を中心に掲載。

取材、執筆、タイアップ投稿のご依頼や、その他お仕事のご相談などがございましたらお気軽にメールでお問い合わせください。naoyukikubophotography@gmail.com

コメント

コメントする

目次