Audiioの料金・使い方・商用利用・ライセンスを日本語で徹底解説

Audiio

「Audiioの利用を検討しているけど、実際にAudiioを利用している方の感想レビューを聞きたい…。」「Audiioの料金や使い方、商用利用についても具体的に知りたい…。」といったことで悩んでいませんか?

本記事では、Audiioを実際に利用している筆者がこういった悩みに回答していきますので、Audiioの利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

Audiioがおすすめな方

  • 高品質な音楽を探している方
  • SNSへ動画をアップする映像クリエイターの方
  • クライアントワークで映像制作をする動画クリエイターの方

ちなみに筆者はロイヤリティフリー音楽サービスのEpidemic Soundをメインに使用しています。

Epidemic Soundは7日間無料体験ができますので、まずは気軽に無料トライアルしてみるのがおすすめです。

\7日間無料トライアル/

目次

Audiioとは

Audiioとは

Audiioはクリエイターのために作られたロイヤリティフリーの音楽サービスです。YouTubeの収益化からクライアントワークの映像制作、商用利用のライセンスまでカバーしています。

Audiioはミュージシャン、レーベル、出版社と直接連携していて、毎月200~300以上の新しい曲が追加されます。楽曲数が特別多いわけではありませんが、クオリティの高い高品質な音楽がたくさんあります。

最近、AudiioにはLinkMatch AIの機能が追加されました。AudiioにはLink Match AIでは、あなたの好きな楽曲のYouTubeリンクを入力するだけで、似た音楽が提案されるのであなたが探している音楽が見つかる確率が高くなります。

\初年度50%OFF特典付きリンク/

Audiioの料金・商用利用

Audiio 料金 商用利用
CreatorプランProプランLifetimeプラン
$14.99/月$99/年$199/永久利用
個人SNSに使用可能個人SNSと商用利用可能個人SNSと商用利用可能
Audiioの料金

Audiioには3つの料金プランがあります。

Creatorプランは、個人のソーシャルメディアやポッドキャストプロジェクトで使用できます。1つのYouTubeチャンネルのYouTube収益化が可能です。

ProプランとLifetimeプランは、個人利用とクライアントワーク・商用利用の両方で使用できます。チャンネル数無制限のYouTube収益化も可能です。

ProプランとLifetimeプランは、SNSで自由に使用できて複数のYouTubeチャンネルでの収益化も可能です。そしてクライアントワークの動画制作にもAudiioの楽曲が使用できるのでおすすめです。

\初年度50%OFF特典付きリンク/

Audiioの特徴・メリット・デメリット

Audiio 特徴
  • 楽曲のクオリティが高く、ライセンスが安心
  • NetflixやAudiなど大手企業の使用実績
  • LinkMatch AIで最適な音楽が提案される

楽曲のクオリティが高く、ライセンスが安心

Audiioの特徴として一番最初に挙げられるのが、楽曲のクオリティの高さです。Cinematic、Indie、Pop、Ambientジャンルが特に素晴らしいです。

映画にも使用される楽曲があるので、音楽のレベルはかなり高い印象となります。

Audiioは日本での知名度はまだ低いですが、これから期待のロイヤリティフリー音楽サービスです。

NetflixやAudiなど大手企業の使用実績

NetflixやAudiといった大手グローバル企業にも楽曲が使用されている実績があります。

海外のロイヤリティフリー音楽サービスで450人以上のアーティストによる数1,000の高品質な曲を使うことができます。30,000以上の効果音もダウンロードすることができてNetflixのトップサウンドデザイナーが作成したSFXもAudiioでは使用可能です。

AudiioのProプランとLifetimeプランは個人のYouTube、Instagramリール、TikTokはもちろん、クライアントワークの商用利用も可能なので使い勝手がいいサービスです。

LinkMatch AIで最適な音楽が提案される

AudiioのLinkMatch AI機能ではあなたに最適な音楽が提案されます。

あなたが気に入っている音楽Spotify、YouTube、TikTok、SOUNDCLOUDのリンクを専用の画面で入力するだけで、入力した音楽のテイストにあった音楽をたくさん提案してくれます。

動画制作の音楽探しにおいて、AudiioのLinkMatch AIはとても役に立ちます。

Audiioの使い方

Audiio 使い方

Audiioの使い方はシンプルでとても簡単です。

  1. Audiioのアカウント作成: まずはAudiioのアカウントを作成します。既存のAudiioユーザーはログインします。
  2. 音楽検索視聴: 特定のジャンル、ムード、または他のキーワードを使用して音楽を検索します。興味のあるトラックを見つけたら、試聴してみます。
  3. Audiioライセンスの購入: トラックを使用したい場合は、Audiioのライセンスを購入します。プロジェクトの種類や使用目的に応じて異なるライセンスオプションがあります。
  4. ダウンロード: Audiioのライセンスを購入したら、トラックをダウンロードしてプロジェクトに使用します。
  5. 利用規約と著作権の確認: Audiioを使用する際は、利用規約と著作権に関するガイドラインを理解し、遵守することが重要です。

音楽をダウンロードすると、audiioのmusic license証明書もPDFファイルでダウンロードすることができるので使っていて安心感があります。

Audiioの使用許可ライセンスPDF
Audiioの使用許可ライセンスPDF

Audiioの感想レビュー

私がAudiioを使用した感想として、知名度はEpidemic SoundやArtlistよりも低いですが、良い音楽が取り揃えられています。シンプルにいい曲が多いです。

楽曲数がすごく多いというわけではありませんが、Audiioには厳選されて高品質な音楽が取り揃えられているので使いやすいロイヤリティフリー音楽サービスです。

そしてAudiioの料金体系も比較的安いので、楽曲選びの選択肢を増やしたい方にはおすすめです。

\初年度50%OFF特典付きリンク/

ちなみに筆者はロイヤリティフリー音楽サービスのEpidemic Soundをメインに使用しています。

Epidemic Soundは7日間無料体験ができますので、まずは気軽に無料トライアルしてみるのがおすすめです。

\7日間無料トライアル/

Audiio

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

記事監修者

久保直之のアバター 久保直之 記事監修者

風景写真家 × 動画クリエイター。

コンテンツクリエイターとして、YouTubeとInstagramのSNSやブログを中心に活動を行い、観光・地方自治体・宿泊施設・カメラメーカーなど、多岐に渡るジャンルの企業やブランドとコラボを行っている。

本ブログでは、私が実際に使って良かった写真・動画関連サービスのレビュー記事を中心に掲載。

取材、執筆、タイアップ投稿のご依頼や、その他お仕事のご相談などがございましたらお気軽にメールでお問い合わせください。naoyukikubophotography@gmail.com

コメント

コメントする

目次